ググ王国

序幕

laurence.jpgglazovsky.jpgcharlotte.jpggilels.jpgheifetzas.jpgaleotti.jpggianni.jpg
マスター ローレンス
初期人材 グラゾフスキー(宿将)、シャーロット(宿将)、ギレリスハイフェッツ
アレオッティジャンニ
本拠地 湖畔の都タルシス
難易度 ★★
初期領地数 1
総収入 1000
軍資金 8000
ユニット数 56
宿敵 妖精族、※マッグロウ
リーダーに出来るユニット 雑兵系、音術師系
紹介文 カエル族の暮らすパボニス島の王国。
魔族の住む大陸ディオスクリアに近いせいか、多国から侵略される事は殆ど無く、乱世でありながら平和を謳歌した国家は音楽を愛し、自由気ままに過ごしていたのだが……。
備考 マルチエンド。探索あり(蛞蝓の洞窟、蛇の巣)。
反転ネタバレ→途中からマスターがシャーロットに代わる。
※マスター変更後は雇用可能。

勢力解説

まずはパボニス城を攻め、ゴンゾウ一家を仲間にしよう。
ゴンゾウ一家のクローデットは人間族に雇用を広げてくれる有用な人材である。
どの勢力とも容易に親交を深めることが出来るため、どの勢力から攻めてもいいが
立地の関係的に、アルフヘイム、アルカトラズ、ライナルト帝国のいずれかを最初に攻めることになる。
カエル族はとにかく強く、レベルも上がりやすいので
肩慣らしがてら音に弱いアルフヘイムから攻めるのもいいし、
財政力を確保しに帝国を真っ先に攻めるのもいいし、
雇用を広げるためにアルカトラズへ向かって北上するのもいいだろう。そのためのクローデットだ。

  • CPUは角地が本拠地なこともあって滅びにくく大国化しやすい。外交も活発だが、やりすぎて拡張できなくなっていることもw 戦場では引き際が鮮やかでなかなか全滅できない。レベルの上がった音術師と何回も対戦することになるだろう。 --- (2014/08/22 20:20:20)
  • 人間族の勢力でプレイすると領地の位置関係でどうしても後回しになってしまい、制圧するのにホント苦労する。カエル相手に戦闘で無傷で勝つのは至難の技だし、シャーロットはなんかムカつくし。今では無理してでも早めに潰しにいく勢力ナンバーワン。 --- (2014/08/22 20:44:54)
  • カエル苦手だからこの勢力自体が苦手だったりする。娘の好きな人追うために世界征服ってのもわけわかんないし。 --- (2014/08/22 20:47:00)
  • つよい(確信)弱いうちに叩かないとクソめんどうだわさ --- (2014/09/09 10:07:36)
  • 後半になるとグラゾフスキーが副官スキル持ち陪臣入れてたりしてやばいね、そうなるとドワーフのおっさんぐらいでしか止めれなくなる・・・ --- (2014/10/22 01:27:39)
  • クライムのストーリーで聴けるギレリスとハイフェッツの演奏はぜひ聴くべき --- (2015/02/23 15:47:31)
  • 一般雇用兵のステ自体は低いんだけど、リーダーから付与されるフロッグアタック+4or5と音術師のヒールで強兵になるんだよね。平地で突き殺すか術師の引き打ちでまぁ問題ない。 --- (2015/05/10 19:59:56)
  • 一応クリアしたが蛞蝓の洞窟がどこにあるかわからんぞ --- (2015/10/08 18:49:21)
  • この手のファンシーキャラがちゃんとした一勢力として存在する場合妙に強い場合が多いよね --- (2016/07/22 01:27:02)

コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。

投稿済みコメントに返信する場合はコメントを選んでから投稿してください。


画像認証

  • 最終更新:2020-09-20 16:02:38

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード