ミミー

ルッツの飼いうさぎプリンセスガードの詰め所でもう一羽のうさぎ、「クロスケ」と共に飼育されていた。
元々は城下のうさぎ喫茶のうさぎだったが、ディートハルトに連れられ、うさぎ喫茶を訪れたアグネスに気に入られる。
その様子を見て、『皇帝の孫にも大人気の店』という宣伝を打つことを目論んだうさぎ喫茶の店主により、密にアグネスに献上され、宮中に連れ帰られた。ライナルトが孫娘が部屋でうさぎを飼うことをどう思うか幼心に察していたアグネスは、ミミーを隠して飼おうとしていたが失敗に終わり、
ミミーは、飼いたいと申し出たルッツに引き取られる。
その後、アグネスがミミーに会いやすいようにというルッツの配慮によってプリンセスガードの詰め所で飼育されることになった。

  • 最終更新:2017-06-08 04:36:27

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード